Free man

画像クリックで一覧表示

NYで買ったアフリカ彫刻。人が鎖のように連なって輪になっている彫刻が壊れました。壊れて1人が連なりから外れ自由人になっている様を見ながら、アートや人間の英知について考えごとをました。

 「人や時間の連なりから少しの間だけ外れて正しい答えを見つけてから戻りたい」そうした考えは誘惑するように訪れるものだし、アートのメタ性もそのための領域であると考えると楽になれるのです。

 しかし実際に私たちは時間や人間の連なりから片時も切り離れる事は出来ず、あらゆる未解決な問題と一緒に絵の外側に放り出されてしまう。そうゆう状態を作ろうと描いたドローイング「Free Man」を中心にして展覧会(2004年)を作りました。

Works

8 Balls Pride
Rabbit Parade
¡No Pasarán!
Insects War of Racism
Cavity 現代的虫歯
Lantern 原子炉走馬灯
Island of Nuclides
Prey 首相と支持者
Galley ガレー船
Portolan chart
Treasure - Chocopie
Diary of a bird
Nomadism 遊牧
Sea Cucumber なまこ
Globes in the sky
Clam landscape アサリ
Wave drawing
Turbin shell サザエ史観
Drawing map
Shippou-Mari 七宝毬
Veil
Cicada
Cicada's eclosion and I
Ferriswhee 観覧車
Game of GO
Fetisism 物神
Free Man
Endless drawing
Aquarium 水族館